子供撮影 : 自然な笑顔を撮る方法

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 役立つ!撮影術

8kiri_4
「子供の自然な笑顔を撮るのって、難しいなぁ〜。」って思ったことないですか?

子供にカメラを向けると、意識をして変な顔になったり、おきまりのピースのポーズになっちゃったり。

本当は、いつもの自然な可愛い笑顔を撮りたいのに。

子供の自然な笑顔の写真を撮るために、僕が気をつけていることが3つあります。

と言っても、魔法のような凄〜いテクニックがあるわけではないので、勝手に期待のハードルを上げないように (笑)

1.「カメラを意識する前に、写真を撮る」
2.「笑っている時に、カメラを向ける。」
3.「カメラを向ける前に、笑わせる。」

んっ?答えが普通過ぎて、ツマラナイ?
でも、ホントにそれくらいですよ。

例えば「〇〇ちゃーん、写真撮るよ!笑って!ホラ、笑って!〇〇ちゃーん、写真撮るんだから、笑ってよ!」なんて言いながら、カメラを向けても、そりゃ〜、笑えませんわ。

カメラを向けてから、笑わせようとするから、難しいんですよね。

順番が逆。

笑っている時に、サッとカメラを向ければいいんです。それだけ。

子供の笑顔の写真を撮りたければ、カメラを向ける前に、子供が自然に笑うように、誘導する感じ。笑顔で話しかけたり、ちょっと遊ばせたりしてね。

そんで、子供が笑う瞬間をハンターのように狙って、そこへカメラを向ければOKっす。

「いや〜、そんな簡単にはいかねーよ!」とか思うかもしれないけど、繰り返し言うけど、ポイントはこちらね。

「カメラを向けてから、笑わせるではない。笑わせてから、カメラを向けるのだ!」

これは、実は子供の撮影に限らず大人も一緒ね。

仕事でタレントさんや俳優さんの撮影をする時も、なるべく「笑ってください。」なんて言いません。だって、やっぱり作り笑いになるからね。

だから、カメラを向ける前に、テンション高めでトークしたりして、笑ってもらえるように努力します。そこへカメラを向ける。すると自然な笑顔の写真を撮ることが出来ますよ。

後は、なるべくカメラを意識する前にシャッターを押しちゃうこと。

例えば子供の後ろにこっそり立って、子供の名前を呼んで、振り返ったところを、すかさず撮る。
すると自然な表情が撮れたりしますよ。

「写真は鏡」なんて良く言います。写真を撮る人が、満面の笑顔でカメラを向ければ、相手もつられて笑顔になるもんですよ。(*^^*)

これ、シンプルなことだけど、スンゴイ大事っす。

ちなみに、この写真は去年のちょうど今頃の時期に仕事で七五三用に撮った写真ですね。

今年は法人のお客さんへターゲットを絞るために、個人の方は最近撮影してないんですけど、ちょっと期間限定で、また撮ってみようかと思ってますよ♪

k_02

k_06

 

関連記事

写真撮影研修 : 出張撮影研修はじめました!

そろそろ写真を教えてもいいのかも。 2、3年前から、自然と思うようになった。 写真を始めて約

記事を読む

写真撮影研修 : 写真の質が上がる!ビフォーアフター

「カメラ機材を買ってみたけど、撮影方法が良くわからない!」 そんな悩みを持つ人達の為に、始

記事を読む

料理撮影 : スマホで簡単!お料理撮影術

「料理撮影 その1  お皿の並べ方」 料理がたくさん並んでいると、並べ方が分からない。

記事を読む

簡単画像加工ソフト : これは遊べる!ポラドロイド

ポラドロイドって知ってます!? 簡単に説明するとデジカメで撮った写真を、ポラロイド風に

記事を読む

海外スナップ撮影 : 海外で人を撮る方法

街で見知らぬ人にカメラを向けるのは勇気がいる。 海外なら言葉が通じないぶん尚更だ。 写真

記事を読む

出張撮影研修 : ネットオークション用撮影の大切なポイントって何?

いきなりですが、問題です。 ネットオークションに出品する商品を撮影するときの、一番大切なポ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • フォトグラファー
    篠部雅貴 シノベ マサタカ

    ■1975年 栃木県足利市生まれ /川崎市在住
    ■1997年 オーストラリアをバイクで一周
    ■2000年 商業撮影専門のスタジオに勤務
    ■2003年 東京にて個展 SLOW WALK 開催
    ■2014年 独立。シノベ写真事務所設立
    東京中心に、旅を愛する出張カメラマンとして奮闘中!

    ホームページはこちら↓

PAGE TOP ↑