雑誌撮影 :「キネマ旬報8月上旬号」

公開日: : 最終更新日:2016/10/15 最近の撮影事例

13718753_1043844229035940_7516702498049145058_n

6月の終わりの日。
渋谷の片隅で、いま最も映画界から注目されている俳優、菅田将暉さんを撮影させてもらった。昨日発売した「キネマ旬報8月上旬号」の表紙用として。

撮影から数日後。
編集者の方から、メールが届いた。

「表紙は跳んでいる写真になりました。」

頭の中で、無数のビックリマークが
何度も弾けてパニクった。

マジで!?
まさか!?
あの写真が表紙に選ばれるなんて、
1mmも想像していなかった。

撮影当日。
幾つかの写真を撮り終えた後、
最後にジャンプをしてもらおうと、
僕は密かに企んでいた。

予定調和では無い奇跡の一枚を
撮りたかったからだ。

予想では、自然な笑顔の写真をイメージしていた。今までの経験上、人間は誰でもジャンプをすると、なぜか笑顔になってしまう生き物なのだ。

撮影時間、残り2分。
「菅田くん、最後にジャンプしてもらってもいいかな?」
「ジャンプですか?キネマ旬報って、普段そんな写真撮ってましたっけ?」
「いや、普段とは違う写真が撮りたいので、いいかな?」

一瞬不穏な空気が、名もなき渋谷の路上に流れた。それでも「わかりました。」と快諾して、
菅田くんはその場でジャンプをしてくれた。

ウルトラマンが飛び立つように、
曇り空へ真っ直ぐ両手を伸ばして。

「あっ、ごめん、え~と、そういうジャンプじゃなくて、もっと動きのあるポーズで跳んでもらえるかな?」

「あ~、そうですよね~、
ただ、ちょっと今、腰を痛めてしまっていて、健康管理ができていなくて、すみません。」

「なるほど。それじゃあ~、申し訳ないんだけど、無理のない範囲でいいので、手に動きをつけて、最後にもう1回だけジャンプしてもらうことできますかね?」

「わかりました。」

撮影時間、残り30秒。
これが最後のワンチャンス。

右手の人差し指に全ての神経を集中して、
僕はカメラを構え、シャッターを押した。

撮影時間が終了した。

正直、「菅田将暉」という人間を
撮れた実感があまり無かった。

危うさと真っ直ぐさが交差する、彼の視線の先には、簡単には撮らせてくれない心の壁のようなものを感じた。

カメラマンとして、これ以上ないほどの
魅力的な被写体を撮らせてもらったのに。

大事な試合でPKを外してしまったような
そんな気分だった。

でも試合に負けた気もしない。
勝った気もしない。
捕らえどころのない感覚。

そんな状況で撮影した、幾つかの写真から
選ばれた、この表紙の一枚。

あの日の最後に撮った写真。
イメージしていたジャンプの形とも違う、
自然な笑顔でもない、特に絵になる
背景でもないこの写真。

不思議だ。
こうして表紙になった雑誌を手にすると、
なんだか良く分からないけど、凄くいい。

何かが引っかかる。
強い生命力を感じる。

捕らえどころのない写真。
捕らえどころのない俳優。

なるほど。

それこそが、今の「菅田将暉」
そのものなのかもしれない。

※特別企画
「スクリーンで逢いたい若手俳優」
記事も読み応え充分で、映画好きなら間違いのない至高の一冊ですよ!

表紙以外にも、たくさん写真が使われていますので、良かったら是非本屋で手にとってくださいね(^ー^)ノ


関連記事

スタッフ紹介撮影 :社風と人柄を伝える写真

投資用のマンション卸売を営む、株式会社ウィルプライズさんのホームページ用の撮影をさせて頂きま

記事を読む

アーティスト撮影 : 天神英貴さん マクロス画集

本日は都内のスタジオで、イラストレーター業を中心に、声優、デザインナーとして 活動されてい

記事を読む

「プロが撮る!年賀状撮影会2017」 開催 10.30 (日) 参加者募集中

皆さんこんにちは〜、篠部です。(^ー^)ノ 10月30日(日)に、都内の公園で「〜プロが撮る!

記事を読む

広告撮影 : シャッターチャンスは突然に…

撮影現場で、いい写真を撮るために必要なものって何だと思いますか?「カメラ」「光」「被写体」。

記事を読む

出張人物撮影 : 理想のボディを実現させるパーソナルトレーナー

二俣川で加圧トレーニングのマンツーマン指導をしているパーソナルトレーナー「鈴木やつかさん」の

記事を読む

スタッフ紹介撮影 : プロフェッショナルな建設会社

今日の出張撮影は、埼玉県の所沢。 建設会社「昭和建設興業株式会社」様のスタッフ紹介撮影。

記事を読む

雑誌撮影 : 「キネマ旬報 NEXT vol.11」

本日10月3日発売の「キネマ旬報NEXT」で、TAKAHIROさんと登坂広臣さんの撮影を担当

記事を読む

レストラン料理撮影 : フェノメナーレ

都立大学の本格イタリアン「フェノメナーレ」のHP用料理撮影。 この店のオーナーのシュンとの

記事を読む

料理撮影 : クラフトビールと手作り点心のお店

大人気のクラフトビールと、こだわりの点心を楽しめるビアバー「CoCo Craft」が市ヶ谷に

記事を読む

建物&人物撮影 : 東京大学ホームページ!

「僕」と「東京大学」の間には一生、縁がないものだと思ってましたけど(笑)、光栄なことにホーム

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑